「借金1・2・3」トップページ > 特定調停 >

特定調停のメリット

特定調停によることのメリットとしては以下のような点が挙げられます。

  1. 取立てが止まる点
    特定調停の申し立てをした後の取立ては法律で禁止されているため、取立てを止める事ができます。
  2. 借金の原因は問われない点
    自己破産の場合だと、ギャンブルや浪費によってできた借金では、免責決定を得ることは難しいです。しかし、特定調停の場合は、利息額を減額するものであるので、借金の原因は関係ありません。
  3. 保証人に迷惑がかからない点
    自己破産では、保証人がいる場合、保証人は支払い義務を負いますが、特定調停では、保証人がついている場合でも問題ありません。
  4. 官報に掲載されない点
    官報は一般の人が目にする事はありませんが、ヤミ金は、これをチェックして、自己破産者のもとにチラシやダイレクトメールを送りつけてきます。特定調停の場合は、官報に掲載されることはないので、ヤミ金の被害に遭いにくいでしょう。

借金