「借金1・2・3」トップページ > 自己破産 >

自己破産のメリット

債務整理の方法として、自己破産を選択することのメリットとしては、以下のような点があげられます。

  1. 免責が確定すればすべて債務の支払義務がなくなる。
  2. 取立行為が規制される。
    弁護士、司法書士(簡易裁判所代理権の認定を受けた者に限る)に依頼した場合にはその時点で貸金業者の取立行為が規制されるので、取り立てから解放されます。
  3. 借金返済の必要がなくなる。
    弁護士、司法書士(簡易裁判所代理権の認定を受けた者に限る)に依頼した場合には、その時点で返済する必要がなくなります(債務の総額を確定させるためです)。
  4. 自己破産後の収入は自由に使える。
    自己破産した後に得た収入や財産については、その使用用途は制限されていないので、使い方は自由です。

借金